昨日は働いた~

8da3d02a.jpg朝から薪運びをずっとやって、昼過ぎから今期最後のテニスクラブ。数キロ離れたテニスコートまで自転車で行っちゃったもんだから、余計に疲れた。
その後やまびこ若旦那から、来年の「才の神」に使う萱刈りのお誘い。
そして薪運び再開。で、日没なので終了。
要は冬支度に追われてるということですね。

会社勤めの皆さんは、身体つらくても朝から晩まで働かなきゃいけないわけで、私たちも社会で生活していくには同じだけ働かないとダメですよね。
ペンションなりの仕事を、同じように朝から晩までしないと。
このペンションなりの仕事ってのが難しいんです。
生活そのものが仕事みたいなもので、落ち葉焚きはもちろん、天気の良い日に庭のベンチでのんびりしてみるのも「提案」する側としては仕事じゃないですか。遊歩道・有料道路も季節ごと天気ごとに知ってなきゃいけない。喜多方、会津若松の様子も把握してなきゃいけない。バス釣りも写真も。
ムリっす。
うちは、料理!および館内から庭を快適な空間にすること!
それで充分難しいし、手間もかかります。でしょ?

Comments are closed.