ランチ&カフェ「風と手と土」

2010-05-31

雄国山開き

Filed under: こんなイベントいかが? — 風手土 @ 21:49

6月13日(日)、村のイベントとして、「雄国山開き」が今年も開催されます。

ちょっと・・・、参加しちゃいます?
桧原湖ファミリーサイクリングで、すっかりイベント参加好きになりつつありまして、我が村が企画してるんだから、ねぇ。

企画運営の苦労が分かるようになった、てことかな。
得意分野ではないですが、雄国沼ならね、大丈夫と思うので。

ということで、「一緒に登ってもいいよ」なんて方、大募集します。
メールでも電話でもこちらからでも、「雄国山開き」とひと言加えてお願いします。
イベントに合わせての、いろいろ調整はご相談下さい。
雄国沼からハガキも出せて、先着300名までお土産付きとのこと。

「泊まって遊べるケーキ屋さん」へ、ちょっと方向変換ってことで。

2010-05-30

桧原湖一周ファミリーサイクリング

Filed under: こんなイベントいかが?,自転車 — 風手土 @ 19:20

恒例の古代ローマ人、お天気祈願の焚き火飲み。
その甲斐あってか、めずらしく雨が降らない開催日となりました。
さて!出発!

(more…)

2010-05-29

iPad様

Filed under: ちょっと気になるモノ,独り言 — 風手土 @ 15:34

いや~ん、昨日発売開始のニュースで、今日生iPadが見れるなんて!
お客さんの御持参品です。

サクサク、キビキビ、あぁ素敵。

え?欲しくなんてないさ!欲しくなんて・・・。

—-

その晩、焚き火してたら、「いや実は!」もう一台登場。
恐るべし、うちのお客さんの、あたらしもの好きっぷり。

まさに「類は友を呼ぶ」ですね~。

2010-05-28

これでゆったり

90×180、コンパネ1枚分のテーブルベンチです。
使ったのは安売りのツーバイフォー材だけで、材料費3,000円チョイ。
あとは保護用に色塗って完成。

図面も無しのオリジナル設計、多少のデコボコ、イビツはご愛嬌ということで。
雪を考えて、ばらせる仕様にしたので、問題無いと思いますが何年もつかな?
ま、特別な素材は使ってないので、いつでも修理は可能ですね。

お好きなように、御くつろぎ下さい。
今度バーベキューでも企画します?もしかして本当の目的はそれか!!

2010-05-25

平日大工

Filed under: ちょっと気になるモノ,独り言 — 風手土 @ 14:59

物置が昨冬の雪で壊れてしまい、新調しました。

今回、思い切って自作。
ご近所さんの評価は「へー、かっこよく作るもんだねー」、遠目にはまぁまぁイケルでしょ?
近くで見るとしょぼいけど。

冬までに強化しなきゃいけない部分があるのと、中が無いただの箱なので、棚作んなきゃいけないのと、いろいろ。

大工仕事楽しいですね!
だんだん工具も増えてくるもんで、今回電動丸ノコが追加。テラスに置く大きめテーブルベンチが欲しいなぁ。作っちゃう!?

最近、D・I・Yって聞かないけど、もう死語なんですか?

2010-05-23

明日の天気は・・・

Filed under: ヒロでのお楽しみ,独り言 — 風手土 @ 22:21

見事に100%の雨マーク。

こうなると諦めがつくというか、逆に気持ちイイですね。
弱雨ってのがまたいいじゃないですか。
「いま、会いにゆきます」の竹内結子と森の中で会えそうで。

しなきゃいけない庭仕事を、堂々とお休みできるってのも気持ちイイ・・・。

2010-05-21

ふくラボカーが来た!

Filed under: ごはんシュー,ちょっと気になるモノ — 風手土 @ 23:47

近々、シュークリームの特集があるらしく、会津山塩ごはんシューの取材ということでレイクウッドに登場です。

派手ですね~。
④とありますが、4号車でしょうか。
ウワサでは黒いのとかもあるそうで、郡山なら見れるかな?

郡山発のクチコミサイトなのですが、こうして営業カーがあって、しかも実際に取材するなんて、今までにないクチコミサイトです。
QRコードまで付いてる。なるほどねー。これはマネできるな・・・。

シュークリーム特集、楽しみにしてます!

2010-05-20

デコ用回転台新調

Filed under: ちょっと気になるモノ,花豆もんぶらん — 風手土 @ 08:11

バースデーケーキ等をデコレーションするのに使う回転台を新調しました。

今までは大理石の円盤をベアリングで回してたのですが、ベアリング部分がもう駄目になってしまって。今回のは重厚なステンレス製。造りをみると壊れようが無さそうです。ヨシヨシ。

花豆もんぶらん、ひとつひとつこれで仕上げてるんですよ。
たくさん作れないのも、頷けるでしょう?

Powered by WordPress