がんばっぺ なみえ

レイクウッドに避難されてる浪江のお兄さんが「チンゲン菜のお礼!」とくれました。
「がんばっぺ なみえ」重みが違います。

この人、4月の始めから近所のペンションに避難してる人で、自分と同年代。

特に話とかした訳ではないけど、感じ良くて、会うと爽やかな笑顔で挨拶してくれます。車が好きなんでしょうね、ちょっと車高の低い白のセダンに乗っています。それでも裏磐梯に来るのに、車高を上げて来たとか言ってた。

うちは今回被災者受け入れしてませんでした。
テイクアウト店も出しちゃったし、日中営業してるので無理。仙台の実家へも、いつ行かなきゃいけなくなるか分からなかったってのもあるし。

そんな浪江の皆さんも、8月いっぱいで福島やら二本松やらへ引越しです。
本当に大変なのはこれから。裏磐梯人として、福島県人としてしっかり応援していかなくちゃね!