この感じ・・・

otiba

紅葉も後半、エントランスのヒロお手製枕木風古民家木材も秋の装いです。

風情があって好きなのですが、これら全部片付けないといけないわけで。
雪が降ってしまうと、始末に負えない状態になるので、こうなると気が気でなりません。

上を見上げると、樹には美しく紅葉した葉っぱが、まだこんもりとあるじゃないですか。

「時間よとまれ」
ついつい無駄な願いをしてしまいます。

Comments are closed.