珈琲焙煎解放運動

13501826_1017488461676814_6836290512364520841_n

生のコーヒー豆って賞味期限が無いってご存知でした?
焙煎すると1年という期限が付きます。
市販されている焙煎豆はいつ焼かれたものでしょう?
挽いた粉を販売するなんてコーヒーを知ってる人のすることと思えない。
コーヒー生豆をスーパーで売れば良いのに、といつも思います。

コーヒー豆を焙煎することは難しいことではありません。
焙煎体験をされた方、皆さん「見慣れたコーヒー豆になった!」と驚かれます。

焙煎の良し悪しがあったとしても、その人その人の好みの問題ですから、こうでなきゃダメ!ってのはありません。好きに焼いて好きな淹れ方で好きな時に飲んで良いもののはず。大事なことは自分で焼くということ。そして焙煎した人が淹れるということ。

どういう状況でどのような気持ちで焼かれたコーヒー豆なのか。
その上で最善を尽くし、考え、また焼く。その繰り返し。

14462722_1092370430855283_2138828099424286141_n

美味しいコーヒーって何だろう!?

自分も試行錯誤中です。
きっと答えは出ないと思いますが、先週より今週。昨年より今年。

一緒にジタバタしながら、コーヒーという不思議な飲み物を楽しみましょう^^

《 コーヒーの生豆の量り売り始めました 》

  • 当店に在庫の数種だけですが、そのまま生でお譲りします。各200gより、価格は豆により変わります。
  • ハンドロースト「レクチャー付き」は、焙煎の仕方をご指導いたします。午後2時~5時、当日2時までにご予約下さい。所要時間は20分程です。
  • ハンドロースト「セルフ」はお買い上げの生豆を専用焙煎小屋でご自分でどうぞ。当店のレクチャー付き焙煎をされたことのある方限定。