裏磐梯の放射線

5ヶ月間、見聞きしたもので、我が家の見解をまとめました。少しずつ編集してく前提で。

裏磐梯の放射線量は、うちの庭で0.15マイクロSv前後。(7月末測定)
原発事故前が0.0××とか聞いたので、正直ゼロではなく、現実には少量の放射性物質が、残念ながら来てしまっているようです。

我が家には小学生4年と6年の二人の子供がいますが、とりあえず外遊びした後は手を洗う程度。局地的にやや値の高いところは有るようですが、近づかないようにするとか対策はしていません。やっぱり帰ったら手を洗う程度。全く普通の生活です。

この場所でそんな風に普通に生活していて、「もしかしたら影響が出るのかも・・・」という思いは正直あります。でも、緑が眩しくて、風は涼しくて、星がキレイな裏磐梯。放射能をマイナスしても、この裏磐梯に住んで毎日をここで過ごせるという喜びはゆらぎません。今日も楽しくザリガニ釣りしてきましたし。

でも尚更、この美しい裏磐梯に、目に見えないそんなものを、前触れもなく勝手にばらまいた電力会社は許せない。この感情は普通ですよね?おかしくないですよね?

除染作業?校庭の土を削りました。数値下がりました。アスファルトは水で流せばきれいになる。じゃあ、この裏磐梯の自然はどうやって除染するの?まったく腹立たしい。

まぁ、話は反れましたが。

とりあえず、放射線はゼロではないので、数時間滞在の旅行でも数時間分の被曝は、ほんの微量ですがするでしょう。それは当然です。それを差し引いても、この裏磐梯には訪れる価値がある。とりあえず我が家では本気でそう思っています。営業面でのマイナスは無視した、これが本音です。

「裏磐梯は大丈夫だから泊まりに来て下さい。」とは言わないです。
「こんな放射能にまみれた民度の低い村なんて出て行ってやる!」それもない。

今まで通りここが好きだからここに居て、今まで通りお客さんのお越しをお待ちしています。

「低量の放射線は身体に良い」なんていうお医者さんもいるそうですし、0.15μSv/hっていう微妙な数字、もしかして病気とかしなくなったりしてね。   あ、これは冗談ですが。

8 Responses to “裏磐梯の放射線”

  1. はやし より:

    お久し振りです。

    私は全然気にしてません。

    だけど周りの人に、
    『福島に遊びに行くくんだ』と言うと、
    ほとんどの人の答えは、
    『大丈夫?!放射能』です。

    『原発の近く行くんじゃないし、会津・裏磐梯だから、標高高いし山を越えないといけないからね~。全然問題ないでしょう!』
    と私は答えます。

    あとは、
    『ボランティアに行くの?』って言う人もいますね。

    福島=被災地というイメージが強いのでしょうね。
    一部の地域だけなんですけどね。

    でも確かに、ボランティアなのかもしれない。
    別に瓦礫の片付けだけが、ボランティアじゃないし。
    福島県に行って、(金額に関係なく)お金を落とす。
    それが復興への手助けになるとおもいますからね。

    だけど、私は違います。
    裏磐梯が、ヒロのお菓子屋さんが好きだから、
    行くんです。
    楽しみにいくんです!

    まとまりのない文章になってしました。

    • ヒロ より:

      ありがとうございます!もうスグですねー。
      もう来て戴くだけで、充分復興支援です。

      福島も宮城も岩手も、支援が必要な程の被害だったのは津波が来たところだけなんです。福島はプラス原発ですが、それはどうしようもない事なので、総理大臣に任せるしかない。そんな感じ。

      お待ちしてまーす!

  2. 一見さん より:

    お盆に裏磐梯を訪れたものです。昼間は思ったより暑かったですが、素晴らしい休暇をすごすことができました。

    >とりあえず、放射線はゼロではないので、数時間滞在の旅行でも数時間分の被曝は、ほんの微量ですがするでしょう。

    Wikipediaとかで調べれば、自然界(原発事故の影響がない場合)の放射線量の推定値なんてすぐ出てきますよ。
    0.15μSv/hなんて、原発事故の影響がない場合と同レベルです。といっても不安に思う人の気持ちは解消できないのではないかと思います。そもそも放射線量見て判断して不安がっているのじゃなさそうですから。

    • ヒロ より:

      ありがとうございます。
      まぁ大丈夫とは思っているのですが、ほんとの気持ちと状況をお知らせすべきと思って。
      この夏、裏磐梯は思ったよりたくさんのお客さんにお越しいただいています。大丈夫(かも)っていう情報は皆さんしっかり届いてるのだと思いました。

      うーん、他の不安材料ってなんでしょう?

  3. はじめまして。
    宮城在住ながら裏磐梯・猪苗代が好きな私。
    3ワンズを連れて近くのフットルースさんが常宿。
    いつも美味しいデザートで幸せな気持ちになっています。

    放射能・・・やはり気になります。
    正直,今月泊まりに行く前に役所のHPで線量をチェックしました。。。
    でも・・・・・
    大好きな場所に行きたい。
    子どもにもワンズにも,この美しい裏磐梯の夏を楽しんでほしい。

    東電には怒りでいっぱいです。
    そして「本当の専門家」がいないのに原発を作り続けてきた国にも,「おだづなよっ」と言いたい。

    福島の桃,美味しいです。
    福島の酒,美味しいです。

    風評被害で苦しい日々だと思いますが,いつも応援しています1

    • ヒロ より:

      ありがとうございます。
      裏磐梯、この程度で済んで、もしかしたら幸運だったのかも知れませんね。もっとひどい目にあってる観光地はありそうですし。

      これからも裏磐梯をよろしくお願いします!

  4. 安珠 より:

    全面的に同感です。

    • ヒロ より:

      ありがとうございます。久々にブログ真面目に書いた。